【小町下駄裏ゴム貼り】

3年前の五月晴れの午後、ご婦人は夏に浴衣を着てお出掛けする時の下駄をお探しでした。

浴衣を着てお出掛けすると聞いただけでも嬉しくなるのは職業柄なのかもしれません。

鎌倉やしろの下駄は、こだわりの鼻緒を選び職人が丁寧に挿げております。

ご婦人は、彫りのない黒漆の小町下駄を選ばれました。

小町下駄とは、前歯が斜めになっている‘のめり’の一種です。後ろ歯が太いので安定感があり、きっと歩き易さをお感じになられたのかもしれません。

ちなみにのめりとは、前歯が斜めになっているので踏み込む際に‘返り’がよく、”のめり”ともいいます。

ご婦人はお好きな江戸妻の鼻緒を選ばれ、履き心地を喜ばれてお帰りになりました。

あれから、偶然にも昨年の夏前にお葉書をお出ししてご不都合がないかお訊ねしておりました。

そのお葉書を覚えてくださっていたのでしょう。葉書を頂いたので寄りましたとおしゃっられてお久しぶりにそのご婦人は、鎌倉やしろにお立ち寄り頂きました。

歩く際に滑らないように裏にゴムを貼ってもらえないかと言うご依頼でした。

参考までにお写真を撮らせて頂き、下駄職人に確認するのでご連絡を差し上げるお約束をして一旦お預かりさせて頂きました。

下駄職人と相談の上、黒漆塗りなので黒のゴム貼りを選びました。ご婦人は、かかとだけでも滑り止めのゴムを貼ってもらえないかとおっしゃていましたが、かかとだけだと傾斜がきつくなるのでバランスを考え、裏全体に貼ることにしました。

出来上がったのがこちら↓

とても綺麗なゴム貼りです。少し角の傷も職人の粋な計らいできれいに塗ってくれていました。

ご婦人にご連絡すると、数日も経たないうちにお寄りくださいました。

滑り止めのゴム貼りをした下駄をお見せすると、ご婦人は新品のように見違えってしまったととても驚かれて喜んでくれました。

また、寄りますと笑顔で帰られてこちらも嬉しく思いました。

鎌倉やしろでは、できる限りのご要望にお応えしていきたいと思っています。

わたくしは、一年中下駄を履いて仕事をしておりますが、やはり春から夏にかけての下駄は、履いていて気持ちの良いものです。

色々なご要望にお応え出来る様にこれからも励んでまいります。


鎌倉やしろ公式オンラインショップ
https://www.kamakura-yashiro.com/onlineshop/

鎌倉やしろ公式インスタグラム
https://www.instagram.com/kamakura.yashiro/

鎌倉やしろ公式チャンネル-YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCcMak2YMzVpxkA1Ctew8PbA

鎌倉やしろ公式Facebook
https://www.facebook.com/kamakura.yashiro

お問い合わせ

0467-24-1133(年中無休)

※当面の間、営業時間を下記の通りとさせていただきます。

10時~16時(平日)

10時~17時(土日祝日)

〒248-0005 神奈川県鎌倉市雪ノ下1-8-31(鶴岡八幡宮 三の鳥居前)

TEL:0467-24-1133  FAX:0467-24-1144

Email:info@kamakura-yashiro.com

【鶴岡八幡宮前商店街 第二回クリーン活動】

2022年最初のクリーン活動は、快晴の冬空の下、鶴岡幼稚園の園庭からスタートしました。

朝の8時半過ぎは、まだ冷たい風が吹いていて少し寒く感じました。

ボランティアの有志メンバーが先に集まって打ち合わせをしていると、片手にホウキとちりとりを持った会員さんたちが足早に集まってきてくれました。

今回も人力車のえびす屋さんがご協力下さり、会員さんたちも自ら必要と思うお掃除グッズをお持ち下さり嬉しい限りです。

段葛の脇の通りは目立ったゴミはあまりなく、横道に入るとカンや瓶などのゴミが目立ちました。

えびす屋さんがおっしゃるようにゴミを拾うのではなく、運を拾う気持ちでこれからもクリーン活動に参加していきたいです。


鎌倉やしろ公式オンラインショップ
https://www.kamakura-yashiro.com/onlineshop/

鎌倉やしろ公式インスタグラム
https://www.instagram.com/kamakura.yashiro/

鎌倉やしろ公式チャンネル-YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCcMak2YMzVpxkA1Ctew8PbA

鎌倉やしろ公式Facebook
https://www.facebook.com/kamakura.yashiro

お問い合わせ

0467-24-1133(年中無休)

※当面の間、営業時間を下記の通りとさせていただきます。

10時~16時(平日)

10時~17時(土日祝日)

〒248-0005 神奈川県鎌倉市雪ノ下1-8-31(鶴岡八幡宮 三の鳥居前)

TEL:0467-24-1133  FAX:0467-24-1144

Email:info@kamakura-yashiro.com

【2022年お雛様入荷】

お正月を無事に迎えると次は、3月のお雛様入荷を待ちます。

今年はどんなお雛様に出会えるかも楽しみな一つです。

輪飾りお雛様

今年の一押しは、この輪飾りの中に並んでいる可愛いお雛様とお内裏様です。ピンクの輪飾りが映えてます。小さいながらも丸の形の中に福を飛び込むような華やかさがあります。

うさぎのお雛様は、一年を通して人気です。ちりめんの生地でお雛様とお内裏様を上品に作り上げています。

菱餅や橘や桜もちりめんで現しています。「右近の橘」、「左近の桜」とも呼ばれます。この場合はお雛様から見た場合の左右なので、向かって右が桜となります。
左近の桜で「さ」の「さ」と、頭の文字で覚えると忘れません。

今年もこちらのお雛様とお内裏様を迎えます。ちりめん細工のあたたかさが幸福を感じます。お顔も優しくていいですね。

少ないスペースに置けるのも現代ならではのサイズ感です。横15㎝×縦10㎝×高さ11㎝

この他にも可愛いお雛様も入荷しております。

鎌倉散策の際にはぶらりとお立ち寄りください。

鎌倉やしろは、鶴岡八幡宮三の鳥居前です。


鎌倉やしろ公式オンラインショップ
https://www.kamakura-yashiro.com/onlineshop/

鎌倉やしろ公式インスタグラム
https://www.instagram.com/kamakura.yashiro/

鎌倉やしろ公式チャンネル-YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCcMak2YMzVpxkA1Ctew8PbA

鎌倉やしろ公式Facebook
https://www.facebook.com/kamakura.yashiro

お問い合わせ

0467-24-1133(年中無休)

※当面の間、営業時間を下記の通りとさせていただきます。

10時~16時(平日)

10時~17時(土日祝日)

〒248-0005 神奈川県鎌倉市雪ノ下1-8-31(鶴岡八幡宮 三の鳥居前)

TEL:0467-24-1133  FAX:0467-24-1144

Email:info@kamakura-yashiro.com

【雪景色~段葛】

朝、空を見上げると確かにいつもと違う顔つきの灰色の空模様でした。

天気予報は午後遅くから降雪予報となっていて空気もひんやりしていました。

天気予報より早めに雪が降り始め、だんだんとみぞれから大粒の雪に変わり、積もり始めました。鎌倉やしろの前の段葛も白く染まっていきました。

そんな足元が悪い中でもお立ち寄り頂いたお客様は、こんな日でも折角予定してたからと毎年ご購入頂いている干支の張り子置物をお買い上げくださいました。

鎌倉に雪が降り積もるのも久しぶりの光景だったのでしょう。鶴岡八幡宮の境内へ向かう人の流れは途切れませんでした。

雪が降り続くと雑音が消え静かになります。静かな時間が過ぎていき、頭だけが冴えてくる感覚を覚えます。

その次のその先の新しい作品に出会える日まで。


鎌倉やしろ公式オンラインショップ
https://www.kamakura-yashiro.com/onlineshop/

鎌倉やしろ公式インスタグラム
https://www.instagram.com/kamakura.yashiro/

鎌倉やしろ公式チャンネル-YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCcMak2YMzVpxkA1Ctew8PbA

鎌倉やしろ公式Facebook
https://www.facebook.com/kamakura.yashiro

お問い合わせ

0467-24-1133(年中無休)

※当面の間、営業時間を下記の通りとさせていただきます。

10時~16時(平日)

10時~17時(土日祝日)

〒248-0005 神奈川県鎌倉市雪ノ下1-8-31(鶴岡八幡宮 三の鳥居前)

TEL:0467-24-1133  FAX:0467-24-1144

Email:info@kamakura-yashiro.com

【2022年新作 第一弾 鎌倉七宝帯留め】

今年もどんな作品を選りすぐりお店に置いていこうか考え始めると時間を忘れます。暮れからお客様の一言で始まったコンセプトがあります。

「帯留めはないですか?」

鎌倉やしろにお立ち寄りいただくお客様にはお着物をお召しのお客様も多くいらっしゃいます。何気なくおっしゃったお客様の言葉にヒントを頂き、あらゆる作家に帯留めのリクエストをしている最中です。その中でもいち早く作品を仕上げてきてくれたのが、鎌倉在住の鎌倉七宝作家です。

作品①

金箔と銀箔を散りばめた豪華な作品です。見た目以上に帯と帯締めに合わせると映える作品です。帯は博多帯(真田紐風紋織)と京都老舗組紐店のものです。鎌倉やしろスタッフの私物をお借りして撮影しました。帯留めの紫いろのグラデーションが奥深さを現しています。

博多帯と組紐は、鎌倉やしろスタッフ私物

帯や帯締めが変わるだけでこんなにも印象が変わるものなのかと驚きがあります。より優しい雰囲気が漂う作品です。

作品②

帯締めが変わるだけで印象もガラッと変わります。(帯:ダカ織、帯締め含め鎌倉やしろスタッフ私物)

窯変の帯留めは、ひし形をしており上品で秘めた美しさがあります。予期しない紋様が無限の可能性へと広がる作品です。

合わせるお着物に帯や帯締めが変わるだけでも印象が変わり楽しい撮影となりました。

また、新たな作品も出来上がる予定です。お楽しみにお待ちください。これからもご紹介していきます。


鎌倉やしろ公式オンラインショップ
https://www.kamakura-yashiro.com/onlineshop/

鎌倉やしろ公式インスタグラム
https://www.instagram.com/kamakura.yashiro/

鎌倉やしろ公式チャンネル-YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCcMak2YMzVpxkA1Ctew8PbA

鎌倉やしろ公式Facebook
https://www.facebook.com/kamakura.yashiro

お問い合わせ

0467-24-1133(年中無休)

※当面の間、営業時間を下記の通りとさせていただきます。

10時~16時(平日)

10時~17時(土日祝日)

〒248-0005 神奈川県鎌倉市雪ノ下1-8-31(鶴岡八幡宮 三の鳥居前)

TEL:0467-24-1133  FAX:0467-24-1144

Email:info@kamakura-yashiro.com

【2022年 寅年 明けましておめでとうございます】

新年あけましておめでとうございます。

おかげさまで新しい年を無事に迎えられました。

ようこそとらのとしです。

元旦の鶴岡八幡宮は、空いているように感じました。午後からはお客様のお出かけが増えてきました。お天気に恵まれて空気はひんやりしていても気持ちの良いものです。

元旦から3日まで歩行者天国です。

どんな作品に出会えるか楽しみです。出会いを大切に励んでまいります。

毎年秘かに楽しみにしているオーナー親戚作品

今年もどうぞよろしくお願いします。


鎌倉やしろ公式オンラインショップ
https://www.kamakura-yashiro.com/onlineshop/

鎌倉やしろ公式インスタグラム
https://www.instagram.com/kamakura.yashiro/

鎌倉やしろ公式チャンネル-YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCcMak2YMzVpxkA1Ctew8PbA

鎌倉やしろ公式Facebook
https://www.facebook.com/kamakura.yashiro

お問い合わせ

0467-24-1133(年中無休)

※当面の間、営業時間を下記の通りとさせていただきます。

10時~16時(平日)

10時~17時(土日祝日)

〒248-0005 神奈川県鎌倉市雪ノ下1-8-31(鶴岡八幡宮 三の鳥居前)

TEL:0467-24-1133  FAX:0467-24-1144

Email:info@kamakura-yashiro.com